何も知らずに読んで欲しい!『イニシエーション・ラブ』

いつもはつける評価をあえてつけないでおきます。

それは何も考えずに読んで欲しいからです。

 

『イニシエーション・ラブ』、どんな内容なんだろう?って思う人、多いと思います。

多分、なんだろうと私も思いながら買いました。

 

これを読み終えてから思ったのですが、どんな小説なのか知る前に読んだ方がいいです。

 

例えば、本のあらすじが書かれている裏表紙、本の帯。

これらを確認してから読む人も多いと思いますが、この本に限っては、内容が記されているものを見る前に、何も考えずに読んだ方がいいと思います。

 

本当はもっと書きたいことがあるのですが、皆様の楽しみを減らしたくないため、ここまでとします。


イニシエーション・ラブ (文春文庫)

 

コメント