「焼きチョコベイク」を専用窯で温めてみた!!!

グルメ

みなさん、こんばんは。

今回は、みなさんもきっと一度は聞いたことがあるでしょう、「bake」について書きたいと思います。

ベイクって、あの溶けないとかいうチョコレート??

 

はい。そうです。手で持っても、表面が焼かれているため手につかない、溶けない、という素晴らしいお菓子です!

 

 

それ以上、どんなことを説明するの?

 

 

 

そうですよね。そう感じてもおかしくないと思います。

では、みなさんは、

「ベイクを温める」

ということをしたことはありませんか??ベイクは温めても溶けないし、むしろホクホクになるらしいです。以前「温めても美味しい」という文言を見たことがあるので気になっていましたし、みなさんの中にもそう感じている方もいるのではないでしょうか。

でも、どれくらい温めるのがいいのかしら?温めすぎて火傷の心配はないのかしら??

 

 

 

そうですよね。私もそう感じていました。しかし私はこんなものを見つけました。

ひと粒窯プレゼントキャンペーン|BAKE|森永製菓
BAKEひと粒をあたためる、小さな「窯」を1,500名様にプレゼント!いつでもあったかとろ~りBAKEが楽しめます。

対象のベイクを買ったレシートで応募するベイク専用のひと粒窯です!!これならちょうどよく温まり、美味しく食べられる!!

しかし当たらなければいけません…

結局どうだったのよ。

 

 

 

結果は…

当選したんです!!!!!

 

記事にする時点で予測はついていたかもしれませんが、もう驚きです。早速、当選者を代表してご紹介しましょう!!

 

やり方はこんな感じです。

ひと粒窯プレゼントキャンペーン|BAKE|森永製菓
BAKEひと粒をあたためる、小さな「窯」を1,500名様にプレゼント!いつでもあったかとろ~りBAKEが楽しめます。

単純にUSBを繋いでスイッチを押し、食べごろにランプが切り替わるまで五分ほどまつだけです。

 

届いた時はこんな感じでした。応募したものが当たると、なんでも嬉しいですね!

 

そして作業工程はこんな感じです!

1ベイクを専用のヘラで窯に入れる。(手でも平気ですが笑)

 

2スイッチオン!!ここから五分ほど待ちます。

 

こちらが「加熱中」というランプです。下のスイッチを押すと点滅します。

こちらは見にくいですが、「食べごろ」というランプです。実際はほんのり黄色く点滅していました。これに変化すると、ベイクを窯から出す頃です。

 

3窯から出す!!これが意外と難しくて最初は手こずりました笑

 

猫ちゃん
猫ちゃん

味はどうだったにゃー??

 

味は、とても感動しました!ホクホクに温かくて、いつも普通に食べているベイクより少し柔らかくて食べやすかったです。ほんのり温かいベイクもいいですね!!五分ほどと言っても、レンジで加熱というわけではないので、火傷の心配はありませんでした。

 

でも、普通に買えないものだよな…

 

そうですね。ですので。今度はこれを電子レンジではどれくらいで再現できるか試してみたいと思います。窯を用いてリアルにできなくても、味や食感は共有できるかと思います!

 

それでは

 

コメント