ギャンブルのすすめ

どうも、編集長の大野です。

 

 

まず最初に、

 

 

 

 

みなさん、ギャンブル好きですか?

 

 

 

 

ギャンブルとは、自分の「お金」「時間」を投資し、より多くの「お金」を手に入れること。

 

 

普通のギャンブルの投資先は「お金」です。

 

 

ギャンブルは、マイナスのイメージが非常に大きいです。

 

 

「お金」を相手にするとトラブルが発生しやすいですからね。

 

 

今回僕が勧めるギャンブルの投資先は「お金」ではありません。

 

 

僕が勧めるのは。。。

 

 

投資先を「お金」ではなく「経験」に使うことです。

 

 

「経験」の代表といえるのが「旅行」です。

 

 

旅行って楽しいですよね?

 

 

何故だと思いますか?

 

 

おそらく、経験したことないことを経験するからです。

 

行ったことがないから、どんなものなのかわからないからワクワクしませんか?

 

 

ぼくは、「ワクワク」することをたくさんしたいと思っています。

 

 

このように投資先を「お金」から「経験」に変えることで

 

 

このワクワクしている状態の呼ばれ方が「ギャンブル中毒」から「好奇心」に変わります。

 

 

僕は映画を見ているときも非常にワクワクしています。

 

 

映画は、オチが分かってたらぜんぜん面白くないんです。

 

 

オチが分からず、自分であれこれ予想したり考え、

 

 

ストーリーが進むにつれ答えが分かるから面白いんです。

 

 

 

ここでみなさんにもう一度質問させてください。

 

 

 

人生、決められたレールの上を歩くのは、楽しいでしょうか?

 

 

僕は嫌です。

 

 

自分の人生も一本の映画のように最後まで全く分からないほうが面白いんです。

 

 

そして、映画を見て思うのは淡々と進むより波乱万丈なほうがおもしろいということ。

 

 

人生も同じ、山あり谷あり。

 

 

 

ギャンブルチックでいいじゃないですか。

 

 

 

いいこともあれば、悪いこともあります。

 

 

しかし、ギャンブルチックな投資をしないと、いいことも悪いこともなく老いて死にます。

 

 

安定を求めてもいいと思います。

 

 

けどここでよく考えてみてほしいです。

 

 

 

 

みなさんの人生の映画、どんなストーリーにしたいですか?

 

 

 

 

 

ほら、もう映画ははじまってますよ。

 

 

 

あなたが主演です。

 

 

 

みなさんの映画、どんな展開になるのか楽しみです。

 

コメント