TOEIC900チャレンジ企画 第1回

最初の目指せTOEIC900点への道では、方向性を記しました。

これをもとに勉強をしていきたいと思います。

実際、今どれくらいできるのかを明らかにしたいのですが、、、

まだTOEICを受けたことがないのでなんとも言えないです。

自分で考えているのは

リーディングがそこそこできて

リスニングが全くできない

という感じです。

大雑把で申し訳ないです。。

うーん、受験勉強で英語をやったきりみたいな感じですかね?何度か勉強しよって思って、その度に挫折を重ねています。。

では、最初にどれを参考書に選んだかというと

リーディング系


TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

文法も前にやったのですが、なかなか忘れてしまっているので、これをやります。

選んだ理由は量が多いのと書店でも人気の一冊だったからです。

 

 

リスニング系


ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK)

前作の初級レベルに続いて、中級をやっています。

最初にも書いた通りに私はリスニングがとても苦手でアレルギーがあります。

こんなに聞けないんだと思いました。

リーディングに見合わないリスニング力です。

だから、基礎から始めようと思い、このシリーズの初級から始めました。

ただ聞くだけではなく音読やシャドウィングなどがこの一冊でできるのでとても使えます。

私の考え(経験)では、基礎は多くの参考書ではなく一冊の参考書をしっかりやることが大事だと

しているので、これを徹底的にやっていきたいと思います。

前にリーディングが伸びなかった時に、得た教訓をリスニングに適用してみたいと思います。

リーディングの時の教訓を聞きたい人がいらしたら、いつか記事にしたいと思います。

 

とりあえず、まず始める。そして続ける。

これが大事だと思ってやっていきたいと思います。

 

 

コメント